マスターズゴルフ【2023】優勝賞金や場所はどこ?結果や順位は?

 2023年ゴルフ「マスターズ・トーナメント」の優勝賞金や賞金総額、開催場所やコース、結果や順位についてお伝えしていきます。また日本人の出場選手もチェックしていきましょう。

ゴルフ4大メジャー大会では1番始めに開催されます。2021年大会では松山英樹選手がアジア人として史上初の優勝を果たし、話題になりました。連覇をかけた2022年大会では14位タイの成績を残しました。今年も松山英樹選手に注目していきたいですね。

目次

マスターズゴルフ【2023】優勝賞金や賞金総額は?

2023年マスターズ・トーナメントの優勝賞金や賞金総額については現時点で発表されていません。(2022年12月6日現在)情報が分かり次第、追記していきます。

過去3年間の優勝賞金や賞金総額になります。

年号優勝賞金賞金総額
2020年約2億1700万円約12億円
2021年約2億6,000万円約14億3,000万円
2022年約3億4,000万円約18億7,000万円

優勝賞金や賞金総額ともに年々上がってきていますよね。松山英樹選手が優勝した2021年大会の優勝賞金は約2億6,000万円となっています。4大メジャー大会の1つとあって優勝賞金もかなりの高額となっている事が分かります。

2023年大会ではもっと高くなる可能性もありますよね。

マスターズゴルフ【2023】開催場所やコースはどこ?

2023年マスターズ・トーナメントの開催場所やコースについてお伝えします。

開催場所はアメリカのジョージア州オーガスタになります。開催コースは「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」です。

         参考記事↓

基本的には毎年同じコースで開催されているものと思われます。

マスターズゴルフ【2023】結果や順位は?

2023年マスターズ・トーナメントの結果や順位については分かり次第、追記していきます。

過去5年間の優勝者と合計スコアをご紹介します。

年号優勝者合計スコア
2018年パトリック・リード273
2019年タイガー・ウッズ275
2020年ダスティン・ハンター・ジョンソン268
2021年松山英樹278
2022年スコッティ・シェフラー278

歴代優勝者についてはこちらからご覧になれます↓

マスターズゴルフ【2023】日本人の出場選手は?

2023年マスターズ・トーナメント日本人の出場選手に関しては決定次第、追記していきます。

過去5年間「マスターズ・トーナメント」日本人出場選手と成績をまとめました。

年号出場選手結果
2018年松山英樹
小平智
宮里優作
池田勇太
19位
28位タイ
予選落ち
予選落ち
2019年松山英樹
小平智
金谷拓実(アマ)
今平周吾
32位タイ
61位
58位タイ
予選落ち
2020年松山英樹
今平周吾
13位タイ
44位タイ
2021年松山英樹優勝
2022年松山英樹
金谷拓実
中島啓太(アマ)
14位タイ
予選落ち
予選落ち

マスターズ・トーナメントの歴代日本人選手の成績はこちらからご覧になってみてください↓

まとめ

2023年ゴルフ「マスターズ・トーナメント」の優勝賞金や賞金総額、開催場所やコース、結果や順位、日本人出場選手についてお伝えしていきました。

優勝賞金や賞金総額に関しては年々上がってきていました。2021年大会で松山英樹選手が優勝しましたが、これからも日本人の活躍に期待していきましょう!

ポチッと押して下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

みなさん、初めまして!
ゴルフや野球、サッカーなどスポーツに関する情報を発信していきます。
よろしくお願いします!


「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」

目次