【全英オープンゴルフ2023】日本人出場選手の結果は?賞金や歴代優勝者は?

全英オープンゴルフ2023】日本人出場選手の結果、優勝賞金や賞金総額、歴代優勝者や出場資格についてもお伝えしていきます。また日程や開催地についても合わせて見てきましょう。

男子メジャーゴルフ選手権のうち最後の大会に位置付けられています。日本人選手の優勝は残念ながらまだありません。2021年のマスターズ・トーナメントにおいて松山英樹選手が優勝したのは記憶に新しいですよね。全英オープンゴルフでも松山英樹選手をはじめとし日本人選手の活躍にも期待していきましょう。

目次

【全英オープンゴルフ2023】日本人出場選手の結果や順位は?

【全英オープンゴルフ2023】日本人出場選手の結果や順位については分かり次第、追記していきます。

過去3年間の日本選手の結果について見ていきましょう。

年号選手名結果
2022年桂川有人
松山英樹
金谷拓実
中島啓太(アマ)
星野陸也
比嘉一貴
今平周吾
47位タイ
68位タイ
予選落ち



2021年木下稜介
永野竜太郎
金谷拓実
星野陸也
稲森佑貴
59位タイ
予選落ち


2019年浅地洋佑
稲森佑貴
金谷拓実(アマ)
松山英樹
藤本佳則
堀川未来夢
池田勇太
今平周吾
67位タイ
72位タイ
予選落ち




*2020年大会は中止となっています。

日本勢の歴代最高位は1982年倉本昌弘さんの4位となっています。

【全英オープンゴルフ2023】優勝賞金や賞金総額は?

2023年の全英オープンゴルフ、優勝賞金や賞金総額については分かり次第、追記していきます。

2022年の優勝賞金は250万ドル(約3億4,000万円)賞金総額は1,400万ドル(約19億円)となっています。優勝賞金250万ドルは大会史上最高額となりました。2位は145万5,000ドル(約2億円)、3位は93万3,000ドル(約1億2,500万円)を手にしました。

2021年大会は賞金総額1150万米ドル(約12億8000万円)で優勝賞金は207万米ドル(約2億3000万円)となっていました。

【全英オープンゴルフ】歴代優勝者!

【全英オープンゴルフ】歴代優勝者と優勝スコアを見てきましょう。

年号優勝者スコア
2022年キャメロン・スミス268
2021年コリン・モリカワ265
2019年シェーン・ローリー269
2018年フランチェスコ・モリナリ276
2017年ジョーダン・スピース268

*2020年大会は中止となっています。

【全英オープンゴルフ】出場資格は?

【全英オープンゴルフ】出場資格についてお伝えしていきます。

全英オープンゴルフはアマチュア選手でも出場する事が出来ます。ただし、開催初日時点でアマチュアである事が条件になっています。

2022年大会では中島啓太選手、2019年大会では金谷拓実選手がアマチュアとして出場しています。

全英オープンゴルフの出場資格についての詳しい内容はこちらからご覧になって下さい↓

【全英オープンゴルフ2023】日程や開催地はどこ?

2023年全英オープンゴルフの情報になります。
*あくまで予定となっています。

  • 日程:7月20日(木)~7月23日(日)
  • 開催地:ロイヤル リバプール (イングランド)

開催場所はイングランドの他に、スコットランドや北アイルランドでも開催されています。

まとめ

全英オープンゴルフ2023】日本人出場選手の結果、優勝賞金や賞金総額、歴代優勝者や出場資格、日程や開催地についてお伝えしてきました。

今年の全英オープン優勝を勝ち取るのは一体誰になるのでしょうか?日本人選手の活躍にも期待していきましょう!

ポチッと押して下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

みなさん、初めまして!
ゴルフや野球、サッカーなどスポーツに関する情報を発信していきます。
よろしくお願いします!


「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」

目次